hu6bemse7222’s diary

新卒が教養を学んでみた

POPEYE

二十歳のとき、何をしていたか?

 

君たちはどう生きるか

の大ヒットから派生して生まれた企画なのだろう。

 

今では、何者かになれている彼ら、彼女らも

実は二十歳の時って何者でもなかった。

 

恥ずかしい思い出、その時の思想や行動。

しかし、それは無駄となるのではなく、今の彼らの一部となっている。

 

感性だけを信じ、貫き、もがいていた二十歳

 

 

彼らが歩んで来た道は細く、時には大きく

ぶつかるものすべてを飲み込み形成されて行く。

 

読者はそのファンタジーを楽しめる。

無駄はない、すべては繋がっている。