hu6bemse7222’s diary

新卒が教養を学んでみた

無駄が生み出す価値

この本を読めばアイデアが出るとか、何かを得るためにコンテンツを消費するって良いのかな?って思うんですね。20代くらいの若い子たちと話したとき、「この音楽使える」とかすごい言葉を使っていたんですね。音楽は"感動する"とか、"すげえ"とかじゃないのかと。"使える"という形容詞を音楽につける世代が現れたかと思いました。本屋にしても、基本は本を読むまでそれがその人にとって役に立つか立たないか分からない。でもそれでいいじゃんとも思っていて、無駄なものはいっぱい消費した方がいいし、無駄なものを消費している人の方が絶対に豊かになれるんじゃないかという勝手な仮説で雑誌と本屋をやっている感じですね。